参加者へのご案内

会場

じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター)
岐阜県岐阜市橋本町1丁目10番地11

参加受付

場所:
2F ホワイエ
5月20日(土) 8:00~18:00
5月21日(日) 7:30~14:00

受付方法

  1. 事前参加登録された方
    受付の必要はございません。事前に送付したネームカード(参加証)をご着用の上、ご入場ください。
    • ネームカード、抄録集は忘れずにご持参ください。ネームカード、抄録集は再発行いたしませんのでご注意ください。
    • 器械展示は参加登録をしていない方にもご覧いただけますが、セッションの聴講には参加登録が必要です。ネームカードのチェックを致しますので館内では必ずネームカードをご着用ください。
  2. 当日参加登録される方
    受付に設置してあります当日登録用紙に必要事項をご記入の上、当日参加登録受付へお越しください。
    当日参加登録料
    会 員  7,000円
    非会員  12,000円
    学 生  2,000円
    • 学生の方は、学生証の提示が必要です。
    • 第6回日本ロービジョン学会研修会への出席には別途、登録が必要です。登録方法は日本ロービジョン学会ホームページ(https://www.jslrr.org/archives/1272)を参照してください。

専門医制度単位受付

日本眼科学会専門医制度登録証(カード)をご持参の上、受付にお越し下さい。

場所:
2F ホワイエ
日時・単位数:
学術総会参加取得単位(生涯教育認定事業:No.16853)
第1日目 5月20日(土) 3単位
第2日目 5月21日(日) 3単位

日本視能訓練士協会生涯教育制度単位受付

日本視能訓練士協会会員証(カード)をご持参の上、受付にお越しください。

場所:
2F ホワイエ
単位数:
第18回日本ロービジョン学会学術総会
4単位
  • 第6回日本ロービジョン学会研修会は、学術総会プログラムと同時に開催されますので日本眼科学会眼科専門医制度単位認定と、日本視能訓練士協会生涯教育事業認定には該当しません。
  • 日本視能訓練士協会の基礎教育プログラムⅢ(視能障害)の免除申請についての詳細は、日本視能訓練士協会ホームページをご覧ください。(http://www.jaco.or.jp/news_kaiin/detail/676

第6回日本ロービジョン学会研修会

日時:
5月21日(日) 研修1 12:00~13:30
5月21日(日) 研修2 14:00~15:30
場所:
5F 第2会場 大会議室

プログラム・抄録集

参加登録費に含まれています。必要な方は1冊1,000円で販売いたします。

論文受付

本学術総会での発表論文を受け付けます。

場所:
2F ホワイエ

学会入会受付

会期中に日本ロービジョン学会への入会を受け付けます。

場所:
2F ホワイエ

クローク

日時:
5月20日(土) 8:00~21:00
5月21日(日) 7:30~17:30
場所:
4F 研修室1

※貴重品はお預かり出来かねますのでご自身にて管理願います。

器械展示

日時:
5月20日(土) 9:20~18:00
5月21日(日) 8:00~15:30(一部15:00まで)
場所:
2F ホワイエ、研修室6、5F ロビー(特別器械展示)

PC受付

日時:
5月20日(土) 8:00~18:00
5月21日(日) 7:30~15:00
場所:
2F ロビー

前夜祭

場所:
長良川うかいミュージアム「四阿」
日時:
5月19日(金) 19:30~21:00(受付 19:00~)
  • 前夜祭に参加される方はネームカード(参加証)を忘れずにご持参下さい。
  • 事前申込制の為、当日のご参加は受け付けておりませんのでご了承下さい。
  • 会場まではご自身でお越し下さいますようお願い致します。
    タクシーをご利用の方は、JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から約15分です。
    バスをご利用の方は、JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から、岐阜バスN系統路線もしくは市内ループ線「鵜飼屋」で下車(所要時間約15分)。バス停「鵜飼屋」より徒歩約6分です。
  • お帰りの際は、JR岐阜駅前付近までお送りさせて頂くバスの運行を予定しております。

アクセスマップ

図をクリックしていただくと拡大画像をご覧いただけます。

長良川うかいミュージアム周辺マップ

長良川うかいミュージアム施設内図

懇親会

場所:
5F 第2会場 大会議室
日時:
5月20日(土) 19:00~21:00(受付 18:30~)
参加費:
3,000円
  • 定員に達していない場合は、当日に2Fホワイエにて懇親会受付をいたします。
  • 事前登録をした方には参加証に懇親会参加の印が印刷されております。
  • 懇親会中に優秀ポスター賞の表彰式を行います。優秀ポスター賞の受賞者には表彰状及び記念品を贈呈致します。また副賞もご用意しております。
    副賞 フルーツ大福(養老軒):人気No1のオリジナル大福です。11月から5月までの限定販売です。マシュマロみたいにふわふわで真っ白なお餅の中にいちご・ばなな・栗・つぶあん・ホイップクリームが入っており、口の中に含んだとたん、見事に調和した酸味と甘味が口いっぱいに広がるのが魅力です。賞味期限が短いので、関係者で分け合ってその場でご賞味下さい。
  • デザートについて(数量限定)
    本わらび餅(ツバメヤ):柳ヶ瀬のツバメヤは大名古屋ビルヂングにも出店した有名店です。今回は岐阜店でもなかなか食べられない「本わらび餅」をご用意します。
    水まんじゅう(金蝶園総本家):大垣の金蝶園総本家の「水まんじゅう」は、4月から9月に限定販売される夏の銘菓です。葛に水に強いわらび粉を混ぜ、柔らかく炊き上げた生地を陶器のお猪口に流して固めたもので、もっちりつるん、冷んやりとした食感に、こしあんの優しい甘さがこの季節にぴったりです。

ランチョンセミナー

5月20日(土)12:15~13:15にランチョンセミナー1(共催:アルコン ファーマ株式会社)、ランチョンセミナー2(共催:東海光学株式会社)と5月21日(日)11:50~12:50にランチョンセミナー3(共催:HOYA株式会社ビジョンケア部門)を行います。
お弁当を手配いたしますが、数に限りがございます。
下記の通り、ランチョンセミナー整理券を2Fロビーの整理券配布所で配布します。
ランチョンセミナーに参加希望の方は、整理券をお受け取りください。

整理券配布時間

ランチョンセミナー1、2
5月20日(土) 8:00~12:00
ランチョンセミナー3
5月21日(日) 7:30~11:30
  • 整理券は一人一枚限りとさせていただきます。
  • 整理券はなくなり次第、配布終了となります。
  • 整理券はセミナー開始後に無効となりますので、予めご了承ください。
  • 21日(日)のランチョンセミナー3(共催:HOYA株式会社ビジョンケア部門)は第6回日本ロービジョン学会研修会および第9回医療が関わる視覚障害者就労支援セミナーと開催時間が重なります。
    研修会または就労支援セミナーへご参加の方はランチョンセミナー3の整理券の受け取りはご遠慮ください。

関連会議日程

日本ロービジョン学会理事会

場所:
4F 研修室1
日時:
5月19日(金) 17:00~19:00

日本ロービジョン学会評議員会

場所:
5F 第2会場 大会議室
日時:
5月20日(土) 7:30~9:00

日本ロービジョン学会総会

場所:
2F 第1会場 ホール
日時:
5月20日(土) 13:30~13:40

委員会日程

研修委員会

場所:
4F 研修室3
日時:
5月19日(金) 15:00~17:00

補助具委員会

場所:
4F 研修室2
日時:
5月19日(金) 16:00~17:00

プログラム委員会

場所:
4F 研修室3
日時:
5月20日(土) 17:00~18:00

用語委員会

場所:
4F 研修室2
日時:
5月21日(日) 7:00~8:00

災害調査対応委員会

場所:
4F 研修室3
日時:
5月21日(日) 7:00~8:00

関連企画日程

器械展示出展企業懇談会

場所:
5F 第3会場 小会議室1
日時:
5月19日(金) 13:00~15:00

会場内での呼び出し

会場内での呼び出しは行いません。
受付周辺に伝言板を設置いたしますのでご利用ください。

会場内での注意

会場内での録音、写真およびビデオ撮影は、著作権法に触れますのでご遠慮ください。
また、携帯電話は、マナーモードに設定していただくか、電源をお切りください。
視覚障害者の方が、拡大することを目的としてタブレット型端末を使用する場合はその限りではありません。

駐車場

じゅうろくプラザ併設の立体駐車場がございます。
55台まで収容可能です。大型車や一部車両については、駐車場への入庫をお断りする事がございますので、予めご了承ください。
料金は60分300円です。
営業時間 8:00~21:30

託児所

会期中、託児所をご利用希望の方は学会HPから事前にお申し込みください。
申込〆切 2017年5月12日(金)

記念品

  1. 水うちわ(特別講演・教育講演・優秀ポスター賞):水うちわは、水につけて濡れたうちわで扇いだ時に飛ぶ水しぶき(気化熱)で涼を楽しむ手作りのうちわ。岐阜の豊かな川文化から生まれた独自の透明感と長良川の水につけて扇いだという説話から「水うちわ」と呼ばれるようになりました。香川県丸亀市の竹うちわ職人による手作りの骨に、通常の手漉き和紙で使用される「楮」よりも細く繊細な「雁皮」を使用した大変薄い美濃手漉き和紙を張り、バイオリンやマーブルチョコに使用される100%天然ニスを塗り天日でじっくり乾燥させて水のように綺麗な透明感を出してあります。
  2. 3120美濃和紙 透かし紙メモパッド(座長・シンポジスト・その他):東京や名古屋、神戸だけでなく、コペンハーゲンやベルリンチューリッヒなど世界中のお店で販売し、伝統の美濃和紙を世界に発信している3120(http://3120mino.com/jp/concept/)から美しい透かし模様を現代的にアレンジしたメモパッドに岐阜うかいネットの印を押してあります。

おもてなし

  1. 御菓子配布:5月20日(土) 5Fロビー 17:00~17:30
    飛あゆ(緑水庵):求肥を上質なカステラで包み一つ一つ丁寧に焼き上げた鵜飼で有名な長良川の元気な鮎を表現した岐阜を代表する銘菓です。今回は特別に「岐阜うかいネット」のロゴの焼き印入りです。
  2. ドリンクコーナー:2F研修室6 器械展示会場内、5Fロビー
    2F研修室6の器械展示会場内にて、御菓子コーナーを設けます。
    20日(土):とちの実せんべい、関牛乳サブレ
    21日(日):しらさぎ物語、関珈琲ベイクドクッキー

    とちの実せんべい(打保屋):飛騨周辺の山々には、今なお「栃」の原始林が幽玄な千古の暗さを保っています。ひなびた栃の実の味をそのままに、都の人々の好みにと工夫を重ねて慶長の昔から父子相伝えた銘菓「とちの実せんべい」。その淡泊な渋さは、いかにも岐阜らしい味です。

    関牛乳サブレ、関珈琲ベイクドクッキー(関牛乳):岐阜県関市で作られる低温殺菌牛乳である「関牛乳」から作った「関牛乳サブレ」と「関珈琲」から作った「関珈琲ベイクドクッキー」はどちらも濃い牛乳の味を残すクッキーです。

    しらさぎ物語(あずさ屋):欧風の焼き菓子にホワイトクリームをサンドした「しらさぎ物語」は、下呂温泉の“白鷺伝説”を今に伝える銘菓として岐阜県を代表するお菓子です。

その他

  1. 学術総会期間中(8:00~21:00) 5F第4会場、小会議室2内は、無線LAN接続が可能です。パスワード等については、当日会場内にてご案内致します。パスワードは日にち毎に変更になります。 SSID名は「shoukaigi2-a」または「syoukaigi2」を選択して下さい。
  2. ボイスサインカードを御用意しております。カードが必要な方は2Fの総合案内でお受け取りください。
    ボイスサインカード
  3. 学術総会期間中(8:00~21:00) 2F第1会場、ホールの一部に、磁気誘導ループを設置致しております。磁気誘導ループは、補聴器の音声の聞こえを補助し、難聴者の聞こえを支援する設備です。(画像をクリックいただくと拡大画像をご覧いただけます)

    磁気誘導ループ設置場所

ページの先頭へ戻る