託児室のご案内

本大会ではお子様を同伴する参加者のために、大会期間中、臨時託児ルームを設置いたします。
託児室は本大会のサービスとして設けますが、託児費の一部はご負担いただきます。
託児室のご利用を希望される方は、以下の規定を予めご確認のうえ事前にお申し込みください。

ご利用資格

第18回日本ロービジョン学会学術総会に、ご参加の方のお子様。
年齢対象:生後2ヶ月以降〜小学校高学年まで

開設予定期間

2017年
5月20日(土)8:30〜19:00(予定)
5月21日(日)7:30〜17:30(予定)

託児場所

会場内 セキュリティ確保の為、お申し込み者のみにご案内いたします。
※託児室・連絡先は決まり次第メールもしくはFAXにてご連絡いたします。

費用

有料 3,000円(税込)/お1人・1日あたり(基本保育時間内)
ご利用初日に会期中の料金を託児室受付にて現金でお支払ください。

  • 予約日の前日17:00以降のキャンセルにつきましては、キャンセル料(お一人様につき)2,000円を申し受けます。

受け入れ定員数

両日とも10名 ※先着順

申込締切

2017年5月12日(金)
※保育士の配置調整などの関係上、原則当日のキャンセルはお控えください。
※締切日より前に受け入れ定員数に達した場合、上記締切日前でも申込を終了いたします。

申込方法

  1. 下記の「託児室利用申込書ダウンロード」のボタンより申込書をダウンロード後、必要事項をご記入の上FAXにて株式会社コームラまでご送付ください。(FAX: 058-229-6001)
  2. 受付後、株式会社コームラより受領確認を返送いたします。(この時点で申し込みが完了です)
  • ご利用には事前申し込みが必要です。
  • 当日受付のお預かりはお受けいたしませんので、ご了承ください。
  • お申し込みの際は、補償内容を必ずご確認ください。
 ※申し込みを締切ました

会場での手順について

  1. 託児室の場所は、お申し込みの方のみにお知らせ致します。場所が分からない場合は、2階の総合案内でお尋ねください。
  2. 託児室の受付方法

    お子さまを預けるとき
    当日、託児室まで各自でお越しください。託児室到着後、「お預かり書」にご記入いただき、お子様の様子を託児者が伺います。
    「お預かり書」の記入項目は、保護者氏名、子供の氏名、携帯番号、その他アレルギーの有無、当日の健康状態、持ち物、ミルクの時間、おむつの時間等です。また、感染症対策のため、体温を測ります(体温計は託児室で用意します)。
    荷物は託児者へ渡し、託児者からは「お預かり書」の半券をお受け取りください。
    ※保育中のお子さまの様子を託児者がこの「お預かり書」に記入し、お迎えの時にお渡しします。

    お子さまの迎えのとき
    お預けとお迎えは原則として、同じ方にお迎えいただきます。 お迎えの際は、預かり時にお渡しいたします「お預かり書」の半券で保護者確認を行い、お子様の受け渡しを行います。お子さまの様子・荷物の確認を必ずしていただき、帰宅をお願い申し上げます。帰宅後の荷物の紛失などの問い合わせには対応できませんのでご了承ください。

諸注意

持ち物

おやつ・飲み物・ミルク(お湯)・おむつ・使ったおむつを入れる袋・着替え・ハンドタオル・どうしても離せないもの(タオル・ぬいぐるみ等)などお持ちください。また、ドリル等の勉強道具を持ってきていただいてもかまいません。持ち物にはすべてお名前をご記入いただき一つの荷物にまとめてご持参いただき、当日託児者にお渡しください。
※破損する可能性もございますので、ゲーム機等は持ち込まないようお願い致します。

昼食

昼食の世話は、保護者の方に行っていただくことが望ましいです。
ランチョンセミナーへの参加等によって昼食の世話が難しい場合は、お弁当を託児サービス開始時にお預けください。

おむつ

おむつを利用されている方は、使用済みおむつと交換したおむつを入れるごみ袋をご持参ください。また、交換したおむつはお子様の健康状態を確認するために保護者さまがお持ち帰りください。

病時

学校法定伝染病等の場合には原則として託児できません。他のお子さまとの集団生活であることも考慮し、通常の保育園と同様の基準で判断いたしますのでご了解ください。

緊急時の呼び出し

急な発熱、不測の事態などには、会場内の保護者さまに対応していただくことを前提にしています。携帯番号は、お間違いの無いよう託児室利用申込書に記入してください。

当日緊急時の連絡体制(託児室からの保護者の呼び出し)
【直接連絡】 託児室 >>> 保護者
【本部経由】 託児室 >>> 本 部 >>> 保護者
原則は、託児室からの直接連絡として、連絡が取れなかった場合のみ本部経由といたします。

賠償等について

託児時間は全て社会福祉法人全国社会福祉協議会の「福祉サービス総合補償」に加入しております。保育中にお子様が被害を被ったり、器物を破損したり、また援助者が他人のものをこわした場合、同じ保険の範囲内で保障いたします。
また、学会及び学会事務局は責任を負わないことも了承願います。

その他

  • お迎えの時間は厳守をお願いいたします。
  • 託児時間の延長や時間変更はできません。
  • お子さまへの投薬全般は保護者さまにてお願いいたします。
  • 託児室会場の安全については託児開始前に確認いたします。それ以外の場所については屋内外を問わず危険箇所が存在する可能性もありえますので、託児時間以外は保護者さまがお子さまから目を放さず、危険な場所へ近づかないようにご注意ください。

託児委託先

NPO法人グッドライフ・サポートセンター

お問い合わせ・申込先

株式会社コームラ  担当:後藤
TEL:058-229-5858  FAX:058-229-6001
E-mail:lowvision2017[at]kohmura.co.jp [at]を@に置き換えてください

ページの先頭へ戻る